FC2ブログ

記事一覧

ポンド円 1/11の予想

<ポンド円 1/11の予想>

応援よろしくお願いします!!

にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

ポンド円 1/11の予想をいたします。

NY為替市場でのドル円は、パウエルFRB議長が、

FRBのバランスシートについて

「緩やかながらも縮小していくことが望ましい」と述べたこと、

米10年債利回りの上昇を受けて108.52円まで上昇し

ポンド円は138円台前半まで上昇しました。

昨日の東京市場のドル円は軟調地合いで107.77円まで下落。

欧州市場では米中貿易摩擦懸念が後退し108円台を回復。

その後のNY市場は軟調地合いで始まったものの

トランプ大統領が「中国との通商協議で大きく成功」

との発言などから株価が上昇に転じるとドル円も

再び108円台に乗せ、

注目されたパウエル議長の「バランスシートの規模が

今よりもかなり小さくなる」などと発言したことで

結局ドル円は108円ミドル付近まで上昇して引けています。

本日は米政府機関の一部閉鎖が長期化していることや

ブレグジットに対する懸念が高まり始めるなど

不安材料は残っているため上値は限定的とみられます。

また連休前の週末ということもありポジション調整の

動きが強まる可能性が高く要警戒です。

本日22:30発表される昨年12月の米消費者物価指数(CPI)は

前月比0.1%低下と9カ月ぶりにマイナスに落ち込む一方で、

食品・エネルギーを除くコアは同0.2%上昇と前月と同じになる見通し。

このためインフレ鈍化で景気減速への懸念が広がれば、

FRBの利上げ休止観測を背景としたドル売りが再開しそうです。

ディーラーは「ドル円は108円50銭を超えてしっかり滞空時間を持てたなら、

109円60銭~80銭へのトライがショートカバーで起こるかもしれませんね。

それまでは、108円割れのサイドのトライにかけて、

この辺で小さく売りから入ってみようかなと思います」

と予想。

別の市場筋は「ドル円は107.74円割れ回避の内は108.75円試しとし、

108.75円超えから8日高値109.08円試しへ向かうとみるが、

109円前後では再び売られ易いものと見ている。

107.74円割れからは下げ再開か、ないしは新たな

弱気サイクル入りの可能性を考えて107円前後試しを想定する」

と予想しています。




一方、ポンド円は昨日は137円台前半まで下落したものの

NYタイムになると138円台前半まで上昇。

その後は138円付近での小幅推移に終始しました。

ただ来週早々のEU離脱案の是非を問う採決を前に

ポンド円は動きにくい展開が見込まれますが

昨日記述したようにメイ首相のEU離脱案が議会で

可決される可能性はかなり低いようです。

このため本日18:30の英経済指標が仮に上振れたとしても

反応は限定的と思われます。

本日のポンド円の予想ですが

抵抗線は138.50円、その上は139円、

サポートは137.30円、その下は137円となります。




PR
【海外FX】

日本人に最も多く利用されている海外FX会社XMは、
高い約定率と、入金ごとのボーナスが魅力!
日本国内銀行のクイック入金にも対応
     
⇒ 海外FXのハイレバで3か月で10万円を6億円にしたシンプル手法とは?

【最新版】XM口座開設方法 詳細説明でカンタン口座開設!

XM利用投資家数 196カ国 100万人突破


















関連記事

コメント

Re: タイトルなし

> 当日の夕方に記事をアップされているので、予想というより結果なのでは?と感じました。
> 予想とされているので、前日に翌日の相場をアップしていただければと思います。


コメントありがとうございます。
ポンド円は、ご存知のように欧州時間から動くことが多いようです。
そのため必然的に今アップしている時間帯になるのですが、検討してみます。
ご指摘ありがとうございます。

コメントの投稿

非公開コメント

応援よろしくお願いします!!

.

一言

ケンシンと申します。ジョージソロスの名言「良い投資とは退屈なものだよ」をこよなく愛する者です。最終的な投資判断は自己責任でお願いします。